チャットレディ、チャットでの副業

副業ナビのライターが実際にやってみた副業の体験談を公開しています。

1.副業の内容

家で内職をしたいと考えていました。

インターネットできるパソコンは既に持って使っていたので、パソコンを使用してできる内職を探しました。

インターネットで色々探していたら、チャットレディという仕事がある事を知りました。

チャットで会話をして、その会話をした時間で料金をもらえるという仕事でした。

単純に簡単そうだと思い、パソコンを使ってできる仕事だったのでやってみようと思いました。

色々チャットレディに登録できるサイトがありましたが、とにかく登録人数が多くて盛り上がっているサイトがいいと思い登録しました。

カメラがないと仕事ができないとわかっていたので、カメラだけ用意をしようと家電量販店に行きました。

そして一番安いカメラを購入しました。

安かったためか付属のマイクがいまいち反応せず困りましたが、音声がなくても映像だけでも仕事はできそうだったのでそのままカメラだけ取り付けて仕事を始めました。

サイトに登録してカメラチェックをしてからすぐに仕事を始めました。

仕事を始めても、とりあえず最初は何もする事がなく待機をしているだけでした。

ただそのサイトは仕事を始めたばかりの新人さんをピックアップしてくれたので、最初のうちは何もしなくてもチャットをしに来てくれる人がたくさんいました。

自分のチャット部屋に入ってくれた人と話をして、時間が長ければ長いほどお給料はたくさんもらえました。

特にチャットの話としては難しい話をする事もありませんでした。

2.副業にかかる時間

チャットをしてくれるお客さん次第なのですが、最低だと数分で長いと1時間くらいチャットをしていました。

待機時間も2時間くらいありました。

3.実際にいくら稼げるか

始めた当初は新人枠でたくさんチャットできたので、一か月で5万円くらい稼ぐ事ができました。

その後は少ない時だと一か月に5000円くらいでした。

4.この副業をやって成功?失敗?

昼間に普通に仕事をしていた時にこの副業をやっていたのですが、昼間の仕事に影響が出るほど忙しくもなく、お小遣い程度の料金は稼ぐ事ができたので成功だったと思います。

ただ普通の会話をチャットでしているだけではお客さんがなかなか長時間話をしてくれないので、どうすれば長く会話をしてもらえるのか悩んだ時期もあります。

慣れてきてからはそんなに頑張らなくてもいいかと思えてきて、そこからは気楽に少しのお金を稼げればいいやと思うようになりました。

5.この副業のメリット、デメリット

メリットは特に事前になんの知識もなく仕事を始められる所です。

女性なら誰でもできる仕事だと思います。

また色々な人と話ができるので、気分転換にもなると思います。

デメリットは、私は顔出しを一切していなかったのでそういう心配はなかったのですが、顔出ししている人だと人物を特定されてストーカーなどの被害に遭う事も考えられるといった点です。

顔出ししていなくても、家の中のちょっとした様子で家を特定される事もあるので、そういった不安はあります。

6.まとめ

少数の人だとは思いますが、チャットレディとしてかなりの金額を稼いでいる女性もいるようです。

外で仕事をする事がどうしても難しい人などで、あまり内職に時間をかけられない人でも、チャットレディはできる仕事だと思います。

インターネットにつながったパソコンとカメラを持っていればできる仕事なので、詳しい知識もいらないので誰でも簡単に始められる仕事です。

ただやはりチャットレディでたくさんの金額を稼ぐには、人気者にならなければいけないので容姿はできるだけ美しい方がいいですし、男性との会話に慣れている必要があります。

そうでないとお金の発生しない待機時間ばかりが長くなってしまい、毎日仕事をしていても全然稼げないという事もあります。

自分の個性を発揮して稼げる人には向いていると思います。

お客さんの中には性的な事を求めている人もいるので、そういった人に対してどうするのかという事も必要になります。

性的なサービスを宣伝にしているチャットレディのサイトもあるので、チャットレディを始める時にはきちんとどんなチャットレディをするのか決めておいた方がいいです。

性的な事は絶対にしないと決めているのなら、お客さんに求められてもきちんと断る事が必要です。

顔出しをしなくても仕事のできるチャットレディもあるので、顔出ししたくない人はそういうサイトを探して登録するのがいいです。

顔出ししないとあまり稼げないという事はあるので、稼ぎたい人は顔出しする事も必要です。

もうごうさん(30代 女性)

コメントを残す