在宅でできるポケットワーク

副業ナビのライターが実際にやってみた副業の体験談を公開しています。

1.副業の内容

ポケットワークというチャットレディーは、通勤タイプと在宅タイプの2種類があります。

私は家庭の事情により働きに行くことが難しいため家に居ながら自分の好きなタイミングで出来る在宅タイプで行っています。

また、ポケットワークでは、チャットだけに限らずテレフォンとメールのやり取りも可能なので男性会員の方に自分のことを非常にアピールしやすい環境になっています。

私は既婚者で、主人には内緒でチャットレディをやっているためアダルトではなくノンアダルトで活動しています。

もちろんノンアダルトよりもアダルトの方が稼ぎやすいというのを聞いたことはあるのですが、アダルトなことを一切しない私でもそこそこ稼ぐことができています。

ちなみに私は扶養内なので稼ぐ金額を毎月調整しながらチャットレディをしています。

私がチャットをする日の流れとしては男性会員にメールを一括送信し、返信をくれた男性会員にチャットの有無のメールを送信します。

“ノンアダルトでも大丈夫“と言ってくれた男性会員が居たらその方とチャットをする約束をして、その約束時間に他愛もない会話をチャットでするといった感じです。

メールを一括送信したのに、誰からも反応がない場合はメールを送ることは諦めてチャットの待機をして、男性会員からかかってくるのを待ちます。

基本的に私はチャット9割、メール1割といった割合で行っています。

時々「チャットは高いから通話が良いな」と言ってくる男性会員もいるためその時は臨機応変に対応しています。

これが私が実際に行っているチャットレディの内容です。

2.副業にかかる時間

毎日チャットをしているわけではないため“1日に○時間“というものはありませんが、チャットをする日は大体1日6時間程行っています。

3.実際にいくら稼げるか

私は扶養内なので毎月の稼ぎを調節しているため、大体1ヶ月3万円程です。

5万円超えてしまった月は翌月調節をして3万円以内に抑えたりしています。

4.この副業をやって成功?失敗?

どちらかといえば成功かと思います。

私は既婚者でノンアダルトでのチャット、扶養内のため稼ぎを調節しながら行っていますが、“もし自分が未婚だったら…““ノンアダルトではなくアダルトでやっていたら…“と考えると月に10万円は余裕で超えていると思います。

副業とはいえチャットレディだけで既婚且つノンアダルトの私が毎月約3万円程稼げていれば十分です。

なのでこの副業は成功だと自分では感じています。

また、しいて言うのであれば既婚のノンアダルトは需要が少ないため、アダルトに比べて稼ぎにくいというのが失敗に感じます。

5.この副業のメリット、デメリット

既婚でノンアダルト、扶養内の私が実際にこの副業をして感じているメリットとしては自宅に居ながら高額なお金を稼げるということ、話し相手ができるため家に居ても退屈しないことです。

話し相手となる人が居て、その人と他愛もない会話をしているだけでお金が貰えるなんてこっちからするとメリットしかありません。

反対にデメリットに感じることは夫には絶対にバレたくないということ、扶養内であるということから稼げる金額に制限があることです。

いくらノンアダルトでやっているからとはいえこうした副業をしていることは絶対に主人にバレたくなく、確実に主人が帰ってこない・居ない時にのみ活動しています。

私が感じているメリットとデメリットはこの位です。

6.まとめ

“チャットレディ=アダルトなことをしなくてはならない“という考えを持っている方がほとんどですし、世間でも未だそういう認知のされ方をしているチャットレディですが、チャットに登録している男性の3~4割程がノンアダルトで、ただただ他愛もない会話をすることを望んでいる男性会員が居ます。

そのためこうした男性とチャットをすると友達感覚で話すことができ、あっという間に30分~1時間と時間が経過して稼げます。

もちろん常にこうした男性がログインしているとは限らないため、ログインして男性会員にメールでアプローチをしたり、チャットで待機していても全く稼げない日もあります。

ですが、「自宅に居ながらお金を稼ぎたい!」という方にとっては稼ぎやすく、慣れてくると自分に固定の男性会員ができてより稼ぎやすい状況になることもあります。

私と同じ既婚者や、子持ちの女性の場合活動する時間が限られてしまったり、活動する時間が限られてしまうことで稼ぎにくい状態になることもありますが、“ノンアダルトとでも稼げる““アダルトなことを望んでいる男性も居ない“ということを理解していただけたら幸いです。

チャットレディというのは基本的に男性会員と主にチャットをして報酬が発生するという仕組みなので、チャットレディ歴が長くなればなるほど会話力も付きますし、会話力が付けばその分稼げる状況になり生活または自分の心に余裕を持つことができます。

チャットレディは男性の場合料金が発生しますが、女性は全て無料になるので「お金が欲しいな…」「少しで良いから稼ぎたい」「自宅に居ながらできる仕事をしたい」などと思っている女性は是非チャットレディという副業を始めてみてはいかがでしょうか。

るんちゃん(20代 女性)

コメントを残す