minneでハンドメイド作品の販売

副業ナビのライターが実際にやってみた副業の体験談を公開しています。

1.副業の内容

minneというハンドメイドマーケットサイトで、自分で描いたイラストを販売しています。

現在販売している商品の数は30点ほどです。

ほとんどはポストカードと言う形で販売していて、2枚セット300円という価格帯です。

ポストカード以外に取り扱っている商品は、5センチ四方程度のミニ原画や、A4サイズ程度の原画、イラストを元にした雑貨もあります。

ミニ原画の場合は1000円以下で購入できるようになっていますが、大きめの原画は5000円程度という価格帯で販売しています。

私の描くイラストは、動物をメインとしていて、花や植物などの絵も描いていて、大抵手書きで描いています。

使用している画材は水彩絵の具や色鉛筆などです。

出来上がったイラストをminneというサイトにアップし、買い手が付く時を待ちます。

ツイッターで基本的に宣伝を行っていますが、minne独自のレターと言うサービスもあるので、新作が出た時にはそこでも報告をし宣伝活動も行っています。

買い手が付いた時にはminneからメールでお知らせが来るので、購入者にメッセージを送り、配送等の確認を行います。

支払いまでに時間がかかる場合もあるので、すぐに発送する必要はありませんが、いつでも発送できるように緩衝材や透明なパッケージ袋は用意しています。

送料については人それぞれなのですが、私は2000円以上購入する人には無料のサービスを行っています。

納品書などもminneから発行されるので、それを利用しているので、ほとんどこちらで用意するものはないように感じます。

2.副業にかかる時間

イラスト展示販売のイベントに向けて制作していたものを、イベント終了後に販売すると言う形なので、minneに特化して作業はあまりしていないかなと思います。

商品を登録し、販売するまでにはかなり時間がかかり、1日1-2時間程度使い1カ月かけて公開しました。

それでも宣伝活動は1日10分くらいはかけて行っています。

3.実際にいくら稼げるか

ばらつきが大きいのですが、ひと月で1万円稼げた時もありますし、全くなしという月もありました。

半年程度経ちましたが、3万くらいは売れている状況です。

4.この副業をやって成功?失敗?

まだ半年程度ですが、成功かなと感じています。

まず、商品を登録して、基本的には放置することができるので、割と楽だと感じました。

イベントに参加することが目的で、そこで作ったものを販売と言う形なので、定期的に出品できていることも売り上げにつながっているのかなと感じています。

ただ、他の作家の作品も参考にして価格を決めましたが、価格は見直しが必要かなと思っております。

少し安くし過ぎた気もしますが、ミニ原画を制作する場合1時間程度で制作できるので妥当なような気もします。

5.この副業のメリット、デメリット

minneだけで稼ごうということは難しい気がします。

特に全く認知されていない場合はずっと閑古鳥が鳴くようなビジネスだと思います。

とにかく宣伝活動が物を言うところがあると思っていて、だからこそイベントに参加することも大切だと考えています。

定期的にツイッターでつぶやくだけでも、自分と言う作家の人となりを知ってもらうことができると思っています。

この宣伝活動が面倒にも感じる時もあります。

メリットとしては、思いがけない高額購入者が現れたりするので、ちょっとしたお小遣いになるということでしょう。

6.まとめ

何か自分で制作をしている人にはおすすめの方法です。

自分が作ったものを普段会うことのできない人に知ってもらえる可能性があるからです。

趣味で作っていたものが意外と売れたりするということを実感できると思います。

私も最初は自分で作ったもの、描いたものが商品として売れるとはあまり思っていませんでした。

様々なイベントに参加して売れるということが分かり、minneというサービスを利用し始めましたが、これまでに出会ったことのない人に購入してもらえること、作品を観てもらえることが嬉しいです。

特に、minneでは自分の作品までたどり着いた検索ワード結果や、アクセス数も簡易的ですが分かるので、どうして自分の作品を知ってくれたのかということが分かります。

もちろん宣伝活動等に力を入れないとなかなか売れるということまでつながらないので、こまめに宣伝をしたり、これまで通りイベントに参加することも大切だと感じています。

一番大切なことは作品を少しずつ増やして、販売していくことだと思いますし、やらなければならないことは多々あり、なかなか時間を作れない時は難しいかなと感じることもあります。

そもそも最初に自分の作品ページを作るだけでも、写真撮影、商品の概要、価格設定、配送方法の選定など様々な決定事項があり、とても多くの時間を掛けることになります。

すぐに始められるものではないかもしれませんが、新しい出会いもあり勉強になることも多いです。

manekineko(30代 女性)
30代の主婦です。
結婚してからインターネットで行う副業を始めました。

コメントを残す