アンケート回答

副業ナビのライターが実際にやってみた副業の体験談を公開しています。

1.副業の内容

アンケートの専門サイトに登録し、配信されるアンケートに回答することで報酬を得るものです。

アンケートはメールで案内されることが多いです。

多くのアンケートサイトがあり、配信されるアンケート数や単価も異なっています。

頻繁にアンケート案内が届くサイトもあれば、数が少ないものもあります。

一箇所だけではアンケート数も限られるため、できるだけ多くのアンケートサイトに登録しています。

そのため毎日のように複数のアンケートサイトから案内が届きますが、特に単価の高いものはできるだけ回答するように心がけています。

但し、アンケートの種類によっては、回答にそぐわない対象と判断された場合に途中で終了するものもあります。

サイトにもよりますが、アンケートの単価は全体的に低いものが多いです。

高単価のものを複数回答できた時にはそれなりの金額になります。

高単価のものはアンケート項目が多く、回答を終えるまで比較的時間がかかることが多いです。

単価の低いものはすぐに回答が終わります。

アンケートの専門サイト以外にも、クラウドソーシングでもアンケートの案件があります。

大学の研究者などからのアンケート依頼も多く、条件が合致すれば基本的に誰でも回答が可能です。

かなり条件のいい高単価案件も多いのが特徴です。

回答人数に定員がありますが、かなり多数の募集をしている場合が多いです。

それでも高単価のアンケートは特に人気があるので、 見落としていると締め切られる場合もあります。

アンケートサイトの場合は、ポイントとして報酬が与えられることが多いです。

もちろん現金に換金することができます。

クラウドソーシングのアンケート報酬は、そのまま現金で振り込まれる場合が多いです。

2.副業にかかる時間

単価の高いアンケートがある場合は、探す時間も含めて1日に1時間以上かかることがあります。

適当なアンケートがない場合は、探す時間のみで30分以内です。

3.実際にいくら稼げるか

1ヶ月に多い時で、2000円~3000円程度です。

単価の高いアンケートにあまり回答できなかった場合は、1ヶ月に1000円以下の時もあります。

4.この副業をやって成功?失敗?

アンケートサイトの利用はもちろん費用もかからず、アンケート内容の個人情報が漏れるようなこともありません。

空いた時間に自分のペースで行うことが可能です。

リスクなく利用でき、回答した分だけ報酬が発生するという意味では成功だと思います。

サイトによっては、非常に高単価のアンケートを多く提供しているものもあります。

あまり多くの金額は望めませんが、小まめに行うことで小さな金額を積み上げていくことができます。

アンケートは基本的に誰でも回答ができるため、資格や技術も必要ありません。

5.この副業のメリット、デメリット

メリットとしては、アンケートに答えるだけの簡単な作業という点です。

高単価の案件をそれなりにこなせば、一定の金額になります。

デメリットとしては、高単価の案件はあるものの、基本的には1回あたりのアンケート報酬は少ないものが多いという点です。

アンケート自体はそのまま淡々と回答していくだけですが、高単価案件ほど長い時間がかかります。

複数の案件をこなすととても疲れる時があります。

だからといって、単価の低いアンケートばかり答えていると、コストパフォーマンスが悪くなります。

6.まとめ

自分の好きな時間に手軽にできるという点では、アンケートサイトは利用しやすい副業です。 

アンケートに答えるだけなので、特別な知識も必要ありません。

何かを調べる必要もなく、画面に表示されるアンケートに順を追って回答していくだけです。

お小遣い程度でも一定の金額を稼ごうとするのであれば、必ず複数のアンケートサイトに登録しておくことが大切です。

アンケートサイトの場合はメールで案内が送られてくる場合も多いですが、クラウドソーシングはサイトをチェックしていないと、アンケートを見落としてしまう可能性があります。

募集人員の多いアンケートであれば、ある程度時間が過ぎても回答可能なものも多いですが、募集人員が少ない場合はすぐに定員に達します。

一定の報酬を得るためには、高単価のアンケートに答えることが必須です。

単価の小さいアンケートはすぐに答えることができるため、何となく頑張ったと錯覚をしてしまうことがあります。

しかし実際は、低い単価のものを数多くこなしても、十分な報酬になることはありません。

いかに高単価のものを見つけてしっかり回答するかが、アンケートサイトで一定の報酬になるポイントだと思います。

また、アンケートとはいえ文章をしっかり読んで回答する必要があるのは当然です。

文面をよく読まずに回答していると判断された場合は、報酬の支払いが拒否されることがあります。

文章を読むのは長くなれば結構疲れますし、時間も必要です。

アンケート回答は簡単にできるものではあるものの、その点もしっかり考慮に入れた上で取り組むことが大切です。

副業ナビライター(50代 男性)

コメントを残す