ビットコイン(仮想通貨)のマイニング収益

副業ナビのライターが実際にやってみた副業の体験談を公開しています。

1.副業の内容

ビットコインなどの仮想通貨をマイニング(発掘)している会社の一つにビットクラブというものがあり、そこへ投資をしています。

流れはとても簡単で

①収益の流れとしては、ビットクラブがマイニングするための機材に各個人が購入(投資)する

②投資であつまったお金でビットクラブが機材を買い、マイニングを始める

③マイニングできた金額から各個人の投資額に応じて配当金が配られる

以上です。

ただ購入した機材は1000日間の稼働と決められており、1000日以内に元本を回収できるかが重要です。

また機材を購入するといっても投資する額は決まっており、500ドル・1000ドル・2000ドル・3500ドルプランの4つのプランから選ぶことができます。

もちろん4つのプランをいくつも購入することも可能です。

またマイニングのほかにも主に3つの別報酬があります。

1つは紹介報酬。誰かに紹介し、紹介された人が投資を始めると投資した額の5パーセントが紹介者に入ってくる。

2つ目は子機の購入。マイニングされて溜まった報酬で子機を購入することができ報酬額が増えるという仕組み。(その子機も購入から1000日稼働)

3つ目はバイナリーツリーというもの。

購入した機材はツリーのように下へ配置できるシステムがある。それは自分が追加で購入したものも、紹介者が購入した機材もツリーに配置でき、どんどんツリーが大きくなるとその分だけボーナスが得られる仕組みになっている。

2.副業にかかる時間

初めの入会時に30分〜1時間程度入力作業があるが、あとは日々の収益を確認するだけなので時間はかからない。

3.実際にいくら稼げるか

まだ途中なのでわからないが今現在は1日1機材の収入は50円程度。機材は5つ購入しているので250円が1日の収入になる。

4.この副業をやって成功?失敗?

今のレートでいうと完全に失敗だと思う。約30万ほどの投資で1日の収入が250円。1000日間の収入があるので計算すると25万になり単純計算すると5万ほどのマイナスになる。今後、1ビットコインが日本円でいくらまで上昇するかによるが、今のところの計算では1ビットコイン200万くらいにならないと儲けにはならない。またビットクラブ自体もあまり良い噂がなく、途中で会社自体が潰れる可能性もあり元本が回収できるかとても不安。

5.この副業のメリット、デメリット

今のところメリットというメリットはないが、紹介報酬は良いので如何に紹介者を増やすかが鍵になってくる。

デメリットとしては個人のマイニングだけではほぼ確実に元本割れするということ、また前述にも書いたように会社が道半ばで潰れる可能性が圧ということ。そして仮想通貨という見えないお金に投資するという流れが今後も続くか個人的に疑問があること。今になって思うけど総合するとマイニングに投資するメリットはほとんどないと思う。

6.まとめ

今となっては後悔しか残っていない。インターネットにもいろいろと書かれているが、要はネズミ講だと思う。如何に他人にうまく言って購入させるかにかかっている。

私自身そんな度胸もなく少しの収益が出れば良いなと思ってみんなと一緒に購入したけど、今思えば私自身もっと勉強して購入するか判断するべきだったと思う。うまい話には裏があるとはこのことなんだなと感じた。

といいつつもまだ少しばかりの可能性は残っている。1ビットコインのレートさえ上がればというところだ。

今現在、日本も2020年のオリンピックに向けインフラを整えている状態で仮想通貨での決済も可能にしようとしている。

今現在はDMM.comやTouch mallなど総合ネット通販サイトだけだが実際の店舗でも仮想通貨で決済できる流れになれば一気にその価値は跳ね上がるとおもっている。

要は株みたいな投資目的ではなく、今みんなが使っている通貨として認知されれば当然価値も上がってくるだろう。

ともあれ投資にはそれなりのリスクを考えなければならないと今回のことで勉強した。

なにもわからないまま稼げるのであれば誰もが億万長者になっている。

もちろん運が必要な時もあるが仕組みを理解し納得した上で始めるべきだ。

もうビットクラブでマイニング機材を購入(投資)してしまった私としては先ほど書いたように2020年までに通貨として認知される流れになることを祈るしかできないのだが。。。

副業ナビライター(30代 女性)

コメントを残す