FX(外国為替証拠金取引)

副業ナビのライターが実際にやってみた副業の体験談を公開しています。

1.副業の内容

私は普段フリーランスとして活動しており、FXでのトレードを副業としています。FX自体は20代の頃から行っていましたが、安定して稼げるようになったのは現在のフリーランスの仕事を始める少し前のことです。

FXトレードとは、自分が取引したい通貨ペアを選択して売買をすることです。トレードと聞くと難しいと感じるかもしれませんが、実際には通貨を買ったり売ったりするだけなのでとても簡単です。通貨というものは株式と同様、常に価格が変動しています。ですから買った時の値段よりも高い値段で売れば、その差額が利益となって返ってきます。こうした差額による利益を積み重ねることによって稼いでいくのがFXです。

実際のトレードはスマホやパソコンを用いて行いますが、私は専らパソコンを利用しています。基本的には土日を除いた平日であれば24時間トレードが可能です。好きな時間に何時でもトレードが行えるので、本業に影響が出にくいといった利点があります。

FXのトレーダーと言うと、常にパソコンに張り付いているイメージを持ってはいないでしょうか。実際にはトレードのチャンスが来る時間帯はある程度決まっているので、ずっとチャートを眺めていることは稀です。きちんと勉強をして経験を積んで行けば、トレードに費やす時間は短くなっていきます。

トレードの時間帯は殆どが夕方から深夜になります。早朝から午後にかけては相場があまり動かないので、トレードをすることはあまり無いですね。つまり、相場が活発に動いている時に生まれるチャンスを狙ってトレードをするのがFXです。

2.副業にかかる時間

トレードスタイルによって異なってくるでしょうが、一般的に考えると数時間程度ではないでしょうか。効率的にトレードができれば1時間も掛からずに終えることは可能です。

3.実際にいくら稼げるか

その時々によって変動するので難しいですが、1か月で数万円~数十万円といったところです。稼いだら使ってしまうタイプなので、全体の資産は横ばいですね。

4.この副業をやって成功?失敗?

そこそこ稼げているので成功と言えるのではないでしょうか。もちろん稼げていなければ失敗と答えるでしょう。FX以外にも色々な副業を経験しましたが、自分なりのスタイルを確立してしまえばFXが最も効率的に稼げる方法だと思います。

現在私はフリーランスとして活動していますが、月によってはFXの収入の方が多い時もあります。FXによって全体の収入が安定しましたし、金銭的・精神的な余裕が出来たのがとても大きいですね。そういった意味でも成功だったと思います。

5.この副業のメリット、デメリット

FXのメリットは少ない資金から始められること、好きな時間に参加できることではないでしょうか。また、参加者の誰もが平等にチャンスを与えられるのも魅力です。先にも言いましたが攻略法を見つければコンスタントに稼ぐことが可能です。

デメリットは時間的・金銭的なリスクが大きい事でしょうか。FXは結果が全てです。どれだけ勉強しようが時間を費やそうが、稼げなければ意味がありません。ここで学んだことや経験したことが、別の仕事や副業・私生活などに役立たないからです。別の言い方をするならば潰しが効かないと言うことです。

6.まとめ

副業を真剣に考えてやるという気概があるならば、FXを副業とするのはアリだと思います。ちょっとした小遣い稼ぎがしたいといった意識の低い人や、一攫千金を狙って勝負したいと考えているギャンブル思考の人は正直言って向かないでしょう。

効率性を始めとした様々なメリットを考慮した場合、FXは副業としてとても有力です。しかし自分が望んだものを手に入れるには、それ相応の努力をしなければなりません。

個人的な経験を踏まえて言うのであれば、FXの勉強よりも大学の受験勉強の方が遥かに楽でしたね。何故ならば教科書やテストで出される問題は解く為の方法論が確立されていますし、必ず答えが用意されているからです。

一方、FXというものには明確な答えがありません。自分なりの戦略とルールを作ってトレードをしていますが、正直言って正しいトレードをしているといった実感は全くないですね。何もかもが手探りなので、結果が出るまでに長い時間が必要となります。殆どの人が途中で諦めてしまうのは、恐らくこの辺が理由ではないかと思っています。

そうは言っても成功してしまえば期待していた通りか、それ以上のリターンが期待できるのも事実です。多少の時間が掛かっても長期的に安定した利益を得たいのであれば、チャレンジしてみる価値は十分にあります。

個人的にはFX関連の書籍で勉強をしてからデモトレードで経験を積んでいくのがベターだと思います。リスクを最小限に抑えたいのであれば、デモトレードで自分なりのスタイルを確立してから実践に移ることをオススメしたいです。

nor2412(30代 男性)

コメントを残す